審査結果から見るカードローン攻略

rainbow

Archive for 8月, 2014

内緒のカードローン、そのデメリットは?

家族に内緒でカードローンを契約したとき、何か大きなデメリットはあるのでしょうか。一人暮らしなら問題はないと思います。まあ、友だちや恋人などを家に呼ぶ場合もあるので一概に問題なしと決め付けるは良くないかもしれません。特に、家族と同居しているなら、これは気になる点です。契約する前にデメリットを知っていれば、注意することができます。さて、そんなカードローンのデメリットについて考えてみましょう。


<内緒のカードローン、そのデメリット>

結論からいうと、それほど大きなデメリットはありません。安心してください。要は誰にもバレたくないということですよね。例えば、家族や友人、それにサラリーマンなら会社などでしょうか。まず、バレることはありません。金融機関もその問題については慎重に扱ってくれています。信用にかかわる事案です。連絡する場合でもメールや、自社のサイト上にアクセスすることで、お知らせをするのが一般的になってきました。


<ひとつだけの注意点>

ただし、これは契約者が滞りなく返済していることが条件です。ウッカリは許されません。借り入れしたものは返済するのが最低限のルールです。これさえ守っていればバレることはないでしょう。その他にもトラブルが発生した場合など考えられますが、ものすごく稀な事象です。契約通りにしていればば大丈夫と言い切っていいと思います。安心して、カードローンをうまく活用してください。

カードローンはネットバンクがすごいそうです

カードローンではネットバンクが非常に大きな人気を得ているそうです。専業主婦の利用できるローンも多くなっていて、審査もインターネットを経由して簡単に可能です。インターネットバンクはカードローン以外にも注目を集めているので、話題になっていることをご紹介します。


カードローンは低金利で人気のネットバンク

カードローンに限らず、低金利でネットバンクは話題になっています。カードローン金利ももちろん、最近大きく経済の世界でも注目されているのは住宅ローンです。イオン銀行の提供する住宅ローンでは、イオン銀行の時間外手数料の無料化などの契約者サービスだけでなく、金利そのものの水準も低いこと、審査対象者の幅が広く、保証もしっかりしていることが話題なのだそうです。


新生銀行は時間外手数料無料で話題に

通帳がない、店舗も非常に少ないなど話題になることの多いネットバンクですが、新生銀行では時間外手数料の無料対象を拡大したことも大きなニュースとなっているそうです。消費税増税に伴って、その前から大手銀行では手数料を無料で利用できる対象者は狭くなっていました。そのこともあり、利用対象者を拡大したことは、増税前ということもあって大きく注目を浴びたそうです。